ROSETTE SUHADABI SYSTEM

お問い合わせ

STEP01 泡シャンプーでほこりをオフ

ヘアスタイルによって使用量は変わるので、以下を参考に手のひらにのせましょう。泡を髪の表面全体にまわすようにつけて、ほこりをからめとります。

ショートヘア : 2プッシュ / ボブヘア : 3プッシュ / ロングヘア : 4プッシュ

野沢道生さんのアドバイス:
ポンプを押すだけで簡単に泡が出てくるから、地肌にシャンプー液が直接ついて刺激になることも、髪同士をこすり合わせて傷むこともありません。
泡立ての時間も手間も必要ないから毎日の洗髪がとっても楽に!

STEP02 泡シャンプーでほこりをオフ

指の腹で、地肌を下から上へ向かってマッサージするようになでれば、不要な皮脂を浮き上がらせ、ストレスを受けて硬くなった地肌も柔らかくほぐれます。

野沢道生さんのアドバイス:
マッサージするだけで地肌が柔らかくなり、
地肌とつながっている顔まで、ピンッ!
とリフトアップの期待が持てます。

STEP03 すすぎはため洗いで素早く

ゴシゴシとこすり洗いすると髪表面のキューティクルがはがれるため、手のひらにお湯をためて、ため洗いすると素早く泡を流すことができます。

野沢道生さんのアドバイス:
髪はいわば死んだ細胞です。
そのため、一度ダメージを受けて傷ついてしまうと元に戻すのは困難です。
大切なシルクのお洋服だと思って、髪もやさしく洗ってくださいね。

STEP04 毛先のためのトリートメント

トリートメントは毛髪に浸透させることが大切。地肌から5cmはトリートメントをつけないように、毛先を中心に下から上へなでるようにつけましょう。時間があれば蒸しタオルで巻いてラッピングすると、さらに浸透して艶々しっとり。

野沢道生さんのアドバイス:
地肌につけないことが鉄則。
そうすれば、泡シャンプーで仕上げた根元の立ち上がりや
ボリュームを損うことなく、毛先や髪表面は艶やかに。